横浜大口街歩き

横浜大口通り商店街を始め、神奈川区、横浜・川崎のイベントやお店の情報。

大口通り商店街 子連れ自転車でも寄りやすいお店

大口通り商店街国道側地図

 今回は「大口の商店街行ってみたいのだけど、いまいち、どこに行けばいいかわからないし、自転車で子連れだから、いまいちどこに寄っていいかわからなくて」という方にぜひ来ていただきたいため、書いてみた記事です。

 

 大口通商店街は基本的に真ん中から子安駅側のほうが、子連れ自転車のかたも行きやすいです。

 

 理由は聖徳保育園があるので、そもそも子連れの数が多く、店舗と店舗の間に余裕があるので、買い物のためにちょっと停めやすいからです。

 

 そんなわけで商店街の真ん中から子安駅側(国道側)のほうのお店を紹介しましょう。場所は上のおおぐち通り商店街公式からお借りした地図をご覧ください。

 

パン工房ゆうき2021年夏外観

 パン工房ゆうきさん。

 安くておいしいパンがたくさんあるお店です。

 

 ゆうきさんのパンは生地が柔らかく、ミニサイズのパンもあるのが、特に小さいお子さんい向いてます。

 パンの値段も100円台が多く、ミニのドライアップルや魚肉ソーセージパン、ミニチョコロールは30円くらいのお値段です。

パン工房ゆうきさん100円セール

 夕方になると、パンが1個100円と、元々130円~150円とお安いパンがさらに安くなって売られているので、このあたりから買ってみるのも。

 

 アンパン、クリームパンなどの懐かしのパンから、そこからちょっと進化したイチゴクリームやラムネアンパン、ガッツリ食べられる3種類のカレーパン、おかずぱんなどいろいろあります。

 

 お店の前にちょっと停めて買うには買いやすいパン屋さんです。

 新しいパンが増えたりもあるので、ぜひ、覗いてみて下さい。

 土日はお休みなので平日に是非!

 

つるや外観

 洋服のディスカウントショップ、つるや洋品店さん。
 

 ここもわりとみんな近くに自転車ちょっと停めて、買いに来ています。

 

 今風に言うと、アウトレットとかオフプライスストアでしょうか。

 安くなった服がいろいろと並んでいます。

 

 レディースも男性ものも靴下とか小物とかドレスもあります。

 子供ものだと子供服とか肌着とか水泳バッグとか。

 

大口通り商店街つるやさんで販売してる服の写真

 こんな感じで90㎝くらいの服から、その前の乳児の肌着、小学生の服とかもあります。

 

 最近は入荷が多いのか、可愛い服が安く売ってるので、宝探しみたいな気分で、ぜひお子さんの服を探しに来てください。季節のモノもいろいろありますよ。

 

おおぐち通り商店街美容室ロディーナの外観

 美容室ロディーナさん。

 

  ロディーナさんも自転車で来てるお母さん多いですね。

 この日は停まってませんでしたが、扉のところにお客さんが自転車を置いて入ってるのも結構見かけます。

 

 キッズエリアもあるので、子連れの方にはオススメです。

 

立花園20210717外観

 お茶と海苔の立花園さん。

 

 立花園さんのところはそばにお店がないので、ちょっと自転車を停めて買うには気楽です。

 また、立花園さんには小さいお孫さんがいるときもあるので、そういう点でも気楽かと思います。

 

 緑茶だけでなく、ほうじ茶とか麦茶も売っていて、安いお茶もあるので、ちょっとお茶を買うというだけでもお寄りください。

 

 何を持って行けばいいかわからない時のおみやげにもお茶とか海苔は便利です。

 

おおぐち通り商店街の八百屋さん・水翁さん外観

 真ん中あたりにある八百屋さん・水翁さん。

 こちらもよくお子さん連れが買い物をしています。

 お店のおじさんもお姉さんも子供に優しく、買い物がしやすいからです。

 野菜も横浜のものを取り扱っているので新鮮。

 100円のもの一個でも「はいよー!」と気軽に応じてくれて買いやすいのでオススメです。

 

 お隣にある花銀さんも、小学校の商店街実習とかの時は、よくお子さんを受け入れている優しいお店です。

 

 普段はそんなに前面に出て来て、買ってくださいってことはないのですが、小学生が店員さんしてる時は、買いやすいセットを用意して、子供たちのために是非とやっていて、お子さんに優しいお店だなと思ったことがあります。

大口通り商店街ビタミンファーマシー大口薬局外観2021夏

 ビタミンファーマシー大口薬局さん。

 

 ここも立ち寄りやすいところです。

 

 子供が遊ぶおもちゃがあるので、小児科とか耳鼻科の帰りにここで薬をもらう人も多いです。お店の方も優しいので、ぜひ利用してみて下さい。

 

 ここまでがおおぐち通り商店街の中のお店で、他にも大口には子連れの方、子連れ自転車の方が立ち寄りやすいお店があるので、別でご紹介いたします。   

 

 

 

横浜ブログランキングへ